一般社団法人静岡県土木施工管理技士会

Home >> 地区だより >> くんまサマーフェスタ 2016


くんまサマーフェスタ 2016

天竜地区
企画・広報委員 片桐 一樹

静岡県浜松市天竜区でもさらに山間部の熊地区にて、8月15日にくんまサマーフェスタと題して、道の駅くんまかあさんの店の広場で、PROJECTくまんちゅと呼ばれるグループが主催し開催されました。

(時間が早かったのでお客は少なめです)

地元の2つの自治会や、熊体協(くまさんちいむ)の共催と、NPO法人ゆめ未来くんま、天竜商工会熊支部の後援で、焼きそばや焼き鳥、アユのつかみ捕りなど、普段は静かなこのくんまに賑やかな一時が訪れました。

昭和63年に「くんま水車の里」としてオープンし、平成元年には第28回農林水産祭むらづくり部門にて天皇杯を受賞しました。なかでもこの「そば処かあさんの店」のそばは多くのひとに好まれ、舞茸の天ぷらが乗ったそばは絶品です。ぜひ訪れてご賞味あれ!

今回主催のくまんちゅとは、この熊の地出身の若い力(20歳〜45歳)で構成され、多くのイベントを企画し地域の活性化をはかっています。

≪くんま(熊)の紹介≫

毎年8月にはこのサマーフェスタ、2月には大寒謝祭として地元で獲れたイノシシの肉をたっぷり使ったイノシシ鍋、そばの早食い、など沢山の催し物を行い訪れた人を楽しませています。

(清流 阿多古川)

くんま水車の里は浜松市天竜区熊にあり、春は山菜、夏は川遊び、秋は紅葉、冬は雪化粧した山々の景色を楽しむことができます。
かつて秋葉街道の宿場町として賑わった昔懐かしいくんま(熊)に是非おこしください。

アクセス 新東名浜北ICより車で約40分。
遠州鉄道西鹿島駅よりくんま水車の里行で約1時間

▲TOP

Copyright(C) 一般社団法人静岡県土木施工管理技士会. All Rights Reserved.